INSPECTION 品質保証体制

品質方針

  • お客様の求めるニーズを的確に把握し、徹底的に品質保証をした製品・技術の提供に努めます。
  • 魅力ある製品・技術をお客様に提供する為、品質マネジメントシステムの有効性を継続的に見直し随時改善します。
  • 品質保証を通じお客様に安心を提供する為、品質目標計画を設定し「PDCA」を廻し、「ものづくり」を極めます。

ISO9001取得について

株式会社小島鉄工所では、2016年7月に国際標準化機構(ISO)が定めた国際的な品質マネジメントシステム規格「ISO9001」認証を取得しました。
仕組み作りが目的ではなく、仕組みを使った運用をしっかりと行うことがお客様にご満足いただける製品を提供することに繋がると考えております。
PDCAサイクルをしっかりと回し続けることで常に改善し続ける意識を全社で共有していきます。

JQA-QMA15418 JAB
登録事業者 株式会社 小島鉄工所
登録日 2016-07-08
活動範囲 金属素形材・鍛造用治工具部品の機械加工、金属試験片の製作
関連事業所 【東海事業所】
愛知県東海市南柴田町ヲノ割457-17
【常滑事業所】
愛知県常滑市西之口6丁目1番地

製品加工後の検査について

鉄鋼品事業部(東海事業所)

日本非破壊検査協会より認定を受けた非破壊検査試験技術者が在籍しております。
超音波探傷試験(UT)と浸透探傷試験(PT)の2つの試験種別において試験を行うことができます。

製品加工後の検査について 非破壊検査

試験片事業部(常滑事業所)

画像寸法測定器・レーザー顕微鏡(キーエンス製)を導入しております。
またノギス・マイクロメーターでの寸法測定データを、機器から直接PCの検査表に無線送信することで検査値の正確性や判読性を高めています。

画像寸法測定器 画像寸法測定器

レーザー顕微鏡 レーザー顕微鏡

無線送信によるノギス・マイクロでの寸法測定 無線送信によるノギス・マイクロでの寸法測定

◆東海事業所・常滑事業所共に、お客様のご要望や仕様に合わせて検査体制の強化をおこなっております。

加工〜出荷までの一元管理が可能です

検査体制の確立により製品の加工・検査(非破壊・識別管理等)・出荷までを一括で行う事が可能になりました。
当社で加工した製品をそのまま自社内で受託検査をすることでお客様に発生していた時間・費用といったコストが当社の一元管理により削減のご提案が可能になります。
製品の要望・仕様に合わせてご提案いたします。

加工・検査・出荷

取得資格一覧

資格名 当社在籍数
日本非破壊検査協会 非破壊試験技術者 UT(レベル1) 3名
日本非破壊検査協会 非破壊試験技術者 UT(レベル2) 2名
日本非破壊検査協会 非破壊試験技術者 PT(レベル2) 2名
日本非破壊検査協会 非破壊試験技術者 MT(レベル2) 1名